LEGON鶴見辰吾 Shingo.Tsurumi ブログ 自転車名人
きっかけは自転車。 そこから世界が広がります。

« 2010年05月 | メイン | 2010年07月 »

2010年06月 アーカイブ


2010.6. 1
富士試走2

 スバルラインでまた、試走してきた。

  

  

  

 

今年はこれで2回目。

 

防寒着は奥さんが車で運んでくれたので、本番とさほど変わらない装備だったが、料金所からのタイムは、1:20をギリギリ切るくらいだった。

 

3合目から失速する。

 

これじゃ、15分切るなんて難しいな。

 

せめて、昨年のタイムを縮めて18分台は出したいものだ。

 

ホィールとタイヤ変えるくらいでいったいどれだけ縮まるか…

 

今月、ヤビツは11回上った。

 

mt.富士HCに向けてやれるだけのことはやった。

 

あとは、当日にどれだけ気持ちが乗るかだけだ。



2010.6. 6
Mt.富士ヒルクライム不発
できる限りのことやって、挑んだmt.富士ヒルクライム。 辛さに耐えることができず。 タイムが2分遅れて、1:21:05 いつかこんな日が来るとは思っていたが、これで諦めたりするか。 下山しながら、早くも来年の富士ヒルクライムに出て雪辱したいとめらめらする。 今から12ヵ月、1月1分縮めていけば、12分の短縮… そんな妄想をするのがレースの後の頭の中だ。 救いなのは、多くのLEGONの仲間が大幅にベストを更新したこと。 そして、楽しいのは、ゴールでの応援。 takaちゃん二位おめでとう。 ベストを更新した銀輪の友よ、おめでとう。 タイムが落ちた銀輪の友よ、また次があるぜ!!


2010.6.14
レンタカー

自分のBMWを売っぱらってから、自転車や電車、バス、タクシーと都市生活者にそぐあう交通手段を使っているものの、どうしても、欲しくなるのが自転車をそのまま積める車。でもそんな車を持ったところで、いったい年に何回使うことになるだろう…

 

そんなことを考えながら、過日のmt.富士ヒルクライムには、レンタカーで出動した。

 

借りたのはHONDAのSTEP WAGON

 

LEGON membership特典には、ニッポンレンタカーの特別割引もある。

 

ウチの奥さんと、takaちゃんと3人で乗り合い。

 

自転車で営業所に行って、車に乗せて運転して来れる。

 

  

 

返却後は車に乗せた自転車で帰ってくる。

 

洗車の手間もない。

 

便利だ。

 

今後車を持つのとどっちが得か、一年かけて検証してみよう。

 

今回の費用はレンタカー代金16500円、ガソリン3400円、通行料2200円の計22100円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



2010.6.22
PT導入

一見いつもと同じ俺のマドン。

 

しかしよく見ると、

PT付きのアイオロスに組み替えた。

 

147g増のみでおさまった。

 

練習でも本番でも同じ状態でいける。

 

WATT数値を見ながら走っていると、今まで一人で走っているときに、自己満足的に練習していたつもりになっていたことがよくわかる。

 

つらいなあ、これが今の実力と、通信簿を突きつけられた感じだ。 

 

 

 

 

 

 

追撃の準備に入った。

 

もうサボれない。