LEGON鶴見辰吾 Shingo.Tsurumi ブログ 自転車名人
きっかけは自転車。 そこから世界が広がります。
2013.4. 4

  

今日はBex川崎店でずっと納車を待っていたNew Madone7を引き取ったらその辺を少し走って帰るつもりだった。

 

ところが、一旦乗ったら、かかるかかる。回る回る。軽い身のこなし。

アイオロス7が風を切ったり乗せたりとおもしろく進む。 

 

走らずにはいられないね。

     

ついつい立石まで行ってしまった。

 

パーフェクトだ。

 

勝ちたきゃ間違いなくこれだな。

 

練習しよう...

 

まんまと自転車に走らされた。

        

気がついたら107.9km 

2013.2.26

一昨日の日曜日、ロックオペラ モーツァルトが大千穐落。無事に終えた嬉しさとお別れの寂しさの混ざった何とも言えない甘酸っぱい気持ちを味わった。

俺たちの仕事はこの繰り返しだけど、今回ばかりは何かいつもと違っていたな。

キャストとスタッフとお客さんが一体になって毎回スタンディングオベーションだった。

こんな事は初めてだ。

 

今、全ての公演が終わったからネタをバラすと、あのステージ上の事あるごとに回転する盆(プラットフォーム)は演出部3人の人力で回していたのだ。

楽屋に来た友人にその事を話すと皆ビックリしていた。あれは、人力の絶妙な動きがあればこそ成立するセットだった。

そのおかげで、俺は一度も盆の先端から落ちる事もぐらつく事も無かった。

本当にありがとうございます。最高のスタッフ。そしてエネルギーのすべてを出し尽くした共演者の皆。惜しみない拍手を贈ってくれたお客さん。また逢いましょう。

 

次ステージで会えるのは5/31横浜、サムズアップのLIVEですよ。

  

もちろん、舞台が終わったから早速、俺の川で走って来たぜ。これでモーツァルト酔いからも覚めた。軽めに56km

        

 

 

2013.2. 9

初日は明後日の11日だけど、その前にプレビュー公演といって今日からお客さんの前で初披露となる。

 

苦手なローラーに毎朝乗ってカロリー制限して筋トレしてリハーサル重ねてここまで来た。

 

あとはエネルギーを放出するだけだ。

2013.1. 1

     

 

2013 あけましておめでとうございます。

新しい一年の幕開けです。

今年もよろしくお願いします。

 

 

昨日2012年の大晦日、一年の締めくくりに、わずかな時間ではあったけど走り納めと称して自転車で俺の川に出かけた。

一年無事に来れたのを、自転車の神様に感謝する儀式のような気持ちも込めて走る。

ちゃんと走ったという証拠を残そうと、途中で自分の姿を撮ってみる。

15時前までには帰りたい。

家まで5km地点の信号待ちで、自分の足下にグローブが片方落ちているのが見える 。

もう片方が無い。

俺の川で自分撮りしているときにバックポケットから落としたようだ。

 ← これを撮っているときに落とした

昨日は暖かかったから、すぐにグローブしないでそのまましばらく走ってしまっていた。 

来た道を猛ダッシュで戻る。

幸い2.5km戻ったところでもう片方を発見。

2012の走り納めはラスト10kmもがくことになった。

仕事にかまけて去年は走行距離がめっきり減っていたから、自転車の神様がそれでけじゃあ足りないと少し余計に走らせてくれたようだ。

自転車の神様、今年も我々自転車乗りを見守って下さい。 

 

 

2012.12. 3

先週、ついに老眼鏡を買った。

 

よく見えすぎてかえって気持ち悪い。

 

だから、どうしても読み取れないくらい小さな文字を読むときだけに使うことにした。

 

 

老眼鏡をかけたまま小便に行って、ふと 手元を見たら、心なしか自分が立派に見えた。

 

もうすぐ初日よろしくお願いしますね。