ウエツキめりぃの むぃむぃアタック!LEGON
いらっしゃいませ!! イラストレーターのウエツキチエコ です。
ゆる~い感じの自転車コラムを書いていこうと思っていますので、よろしくお願いします♪
自転車紳士録では、ウエツキめりぃ というニックネームで、登録しています。

« 2009年09月 | メイン | 2009年11月 »

2009年10月 アーカイブ


2009.10. 1
Newバイクとダイエットの成果

『むぃむぃアタック!』で、【ロード組立、初挑戦】を8回シリーズでご紹介しました。
私のNewバイク、25周年記念限定モデル『MBK RD1200』
先日、『MBK JAPAN』代表の幸壬(こうじん)さんの事務所へお邪魔して、完成車も見ていただきました。
出来栄えもお褒めいただけて、嬉しかった~ヽ(^。^)ノ
その日は朝から晩までお邪魔しちゃって、、、すいませんでした。
かなり貴重な輪界のお話を聞かせていただき、すごく勉強になりました。
ありがとうございました!!
 
…ということで、Newマシンは言い訳できないくらい軽くて良いバイクとなった。
 
当の私は。。。
6月末に広島で開催された全日本選手権にスタッフで参加させていただいた時期から、目も当てられないくらい増量中だった(-_-;)
たぶん、その時の写真見てもらったら分かります。。。(__;)
 
■全日本自転車競技選手権 関連記事
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/07/post_22.html
表彰式係のめりぃ
 
とうとう、父からも「チエコ、、、終わったな。。。」とため息をつかれ。。。^^;;;;
「このままではイカン!」と、焦りだす。
 
そう思ったのが、シマノ鈴鹿ロードレースの2週間くらい前。
シマノ鈴鹿には、LEGON自転車紳士録のメンバーも多数参加する。
前回会ったのは、今年3月のしまなみ海道での『LEGON 1st. Meeting』イベント。
その頃から、少なくとも3kgは体重増加してるやん。。。
 
と、言うわけで、私の減量作戦が始まった。
今まで色々試したダイエットは、ほぼ失敗。
成功したのは、信頼する鍼灸師の先生から指導を受けたカロリーをコントロールするダイエット。
私には、コレしかない!
とりあえず、1日に消費するカロリーより多く摂取しないように心掛ける。
両親にも協力してもらって、自宅での食事も野菜中心になるように変更した。
 
シマノ鈴鹿までの2週間は、かなり無理した食生活。
おなかいっぱい野菜中心に食べる。
肉は一切食べず。。。
足りない栄養素はサプリメントで補うようにした。
 
その結果、2週間でマイナス3kg達成!
なんとかLEGON紳士録のメンバーには、しまなみ海道の時と同じくらいの体型で会うことができた^^;;;
 
シマノ鈴鹿ロードレース スタート前
 
しかし!
ここで問題発生。。。
体力がかなり落ちている。。。
一番、感じたのは、レース中「ここぞ!」という時に、全く力が入らないということ。
加速のパワーだけが取り柄の私だったが、さっぱり重いギアが回せない。
レース結果も38位(82人中)。
ここ最近は自転車に乗る機会もあった割に、練習不足で望んだ時のレースと同じ結果だった。
ダイエットして新しいバイクで望んだ初レースだったのに、思ってた以上に走れなかった。。。
 
シマノ鈴鹿ロードレース
 
数人の詳しい方から、正しい減量法についてご教授していただく。
私の場合、体重と体脂肪が同時に減ってたが、これは危険なダイエットらしい。
野菜以外にも適度なたんぱく質を摂取することで、体力も保っていかないといけない。
 
ここからまた新たな方法で減量開始。
週に最低1回は、自転車でロングライドに出かける。
仕事のある日は日常生活の中(階段利用、徒歩通勤など)で体を動かすように心掛けた。
 
次のイベントの目標は、シマノ鈴鹿の3週間後に開催される『スズカ8時間エンデューロ2009』
 
新たな生活から2週間経過した。減量開始からは4週間。
体重は、マイナス5kgを達成していた。体脂肪もマイナス4%。
 
体力もそこそこついてきたので、自分を試すためにT.T.(タイムトライアル)に挑戦してみようと思いつく。
過去に私がずっとT.T.していた場所。
それは、六甲山。
六甲山北側のトンネル料金所をスタートして記念碑台がゴールの『裏六甲』と呼ばれているルート。
 
●距離  : 3.9km
●高低差 : 295m
●平均斜度 : 7.9%
●ALPSLAB routeサイト

 http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=e24c9a7532c1ba0e45b0b7cb139e30e7
 imgCA9CCK4N_R.jpg
 
ここを上るのは2007年の夏以来。。。
上りが超~~~苦手で、避けてきたのがよく分かるなぁ。。。
根性はあるんだけど、『むぃむぃ』と音が出ている感じでノロノロ上っていく。
しかし、2007年当時、チームのみんなの応援のおかげで、自力で登頂。
この夏の間では結果的に最初に上ったタイムから6分近く縮めることができた。
 
その時のベストタイムが、今の私に出せるのか?!
自転車は軽量化、体重も軽くなった。
この成果は、2年ぶりのこの『裏六甲ルート』のT.T.に通用するのか???
コースも距離感もあまり覚えていない中、スタートした。
 
私の新車は、踏んだだけ前に進んでくれる。
力がダイレクトに車輪に伝わっている気がする。
そして、ペダルを踏んでいるというより、回しているのが実感できる。
以前は、体が重くて踏みがちだったけど、今日はスムーズに車輪が転がっている感じがした。
これは、先日、幸壬さんにお会いした時に『MBK RD1200』の特徴だとおっしゃっていた。
 
ちょうど、半分くらい上った時点で、いつもよりタイムが速い事に気がつく。
これは、ベストタイムが出るかも?!
 
ここからいつもペースが落ちてしまうところだが、このペースを保ったままで進むことができる。
これは、減量の成果かもしれない!
 
そして、ラストスパート!
信号待ちの車が渋滞していて、加速は不可能だった。
しかし!!!
なんと、2007年の最後に出したベストタイムを1分30秒くらい縮める事ができた!!
毎週上っていた時は、距離感とか掴んでいたのでタイムが良くなるのは分かるけど、2年ぶりに上って好タイムとは驚いた!
 
これぞ、Newバイクとダイエットの成果かもしれない!って本気で思った。
 
ちなみに、、、
私の出したタイムは決して速くはありません^^;
自己ベスト更新というだけで、まだまだヒルクライムレースには出場できるレベルじゃないよ~~。
 
さ、この1週間後は、『スズカ8時間エンデューロ2009』の本番。
シマノ鈴鹿ロードレースから成長しているか?!
 
レース当日の私は、体重マイナス6kg、体脂肪率マイナス6%を達成していた。。。。つづく
 
スズカ8時間エンデューロ2009 スタート
 
【関連記事】
 
■鈴鹿でのチームの伝統(?)が守られた!
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/09/post_28.html
■Newバイクとダイエットの成果
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_32.html 
■脂肪にサヨナラ…鈴鹿でリベンジ!
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_33.html 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/



2009.10. 5
脂肪にサヨナラ…鈴鹿でリベンジ!

前回の記事で『Newバイクとダイエットの成果』について書きました。
その続きのお話です。
 
減量を開始してから5週間。。。
体重マイナス6kg、体脂肪率マイナス6%を達成!!
 
いよいよ、シマノ鈴鹿ロードレースのリベンジの時がきた☆
9/22-23の2日間、チームメイトと一緒に三重県鈴鹿サーキットで開催されたスズカ8時間エンデューロ2009に参戦!
 
CIMG6921_s.jpg
 
私は両日ともエントリー!
 
まずは1日目。。。
 
NASU FAN CLUB の、女子4名(きょうこちゃん、いくちゃん、うめちゃん、めりぃ)で5時間男女混合にエントリー。
チーム名は『ミニーズ』…メンバー全員が、身長150cm前後なのでこう名付けた(^^ゞ
私以外のメンバーは自転車を始めて2年未満、、、中には、今年始めたばかりの子も居る。
5時間男女混合というカテゴリーだけに、男性サポートなしの『ミニーズ』にはちょっと厳しい。
とにかく、カテゴリー内でビリにならないように頑張って走ろうと誓った。
 
『ミニーズ』のみんな、走っている姿がちっちゃくて、少年のよう(^^ゞ
でも、がむしゃらに男性レーサーの後ろに引っ付いて走っていく。
なんとも頼もしい。。。
自転車仲間が、コース上で親鳥のように『ミニーズ』メンバーをエスコートしてくれる場面もあったりとなんとも微笑ましい。
 
ななななんと、その結果!
ミニーズは、女子ばっかり(しかも半数が初心者)というハンデの多い中、、、
119チーム中、39位♪♪♪
かなりの大健闘じゃないですかヽ(^。^)ノ
みんなで頑張れた、満足のいく楽しいレースだった!
残念ながら、4人で記念撮影するん忘れた。。。こりゃ、大失敗だ。。。
 
そして2日目。。。
 
私にとっては、プレッシャーのかかった勝負の日。
NASU FAN CLUB ホビーレーサーの星(自転車紳士録の合成王子とも言う)であるJさんと2人で4時間男女混合にエントリー。
Jさんは1日目にも5時間男女混合にてピンクセーラー服の仮装して走ったのに表彰台に立っている。
実はJさん、前日の5時間耐久走行中に持病の腰痛が発症して動けなくなっていた。
会場内のスポーツマッサージの無料サービスを受けてなんとか一緒に出場してくれると言う。
今日は私の頑張り次第だな。。。
かなりのプレッシャーがかかり、緊張で朝から何回もトイレに駆け込んでいた(涙)
 
CIMG6903_s.jpg
 
腰痛で動けなかった割には、Jさんはスタートから招待選手のAisanやアンカーの人たちと一緒に先頭集団で果敢に走っていた。
後からラップ一覧を見て知ったのだが、この先頭集団は1周を7分台で走行している。
この速度は、シマノ鈴鹿での『国際ロード』と同じ速さに匹敵する。
 
リアルタイムに順位が携帯から確認できるシステムがあり、それを見ると、常に1位もしくは2位通過している模様。。。
なんというバケモノっっっ!ホンマに腰痛真っ最中か?!
この先頭集団には、同じカテゴリーのチームが3組入っていることが分かっていた。
4位以降は、その後ろの第2集団に居る模様。
 
私の緊張が頂点に達してしまった。。。
これって、昨年の富士チャレンジ(2位入賞)の時と同じ状況やん。。。
この時、交代を待っている私の周りに居る仲間が、いっぱい慰めてくれた。
こんな時に話しかけてもらえると、本当に気持ちがホッとする。
 
ついに私の出番がやってきた。
Jさんが先頭集団から抜け出てピットに戻ってきた。
でも、私がその集団に戻って走ることなんて、絶対に無理っっっ!
とりあえず、走行中に先頭集団にラップされないように走ろう。。。マジモードだった。
履いていたサイクリングスカートも急遽脱いでスタート!
 
ここから私の作戦開始。
名付けて『プレイガール(死語)大作戦!』
とにかく、自分を追い抜いていく男性の後ろに付いて、さらに速い男性が来たら乗り換える。
なんとも浮気モノ的な走行なので、そう呼ぶことにした。
人の後ろにコバンザメのようにくっつく練習をしてて、マジでよかった。
後から、写真を見て知ったのだが、私の後ろに列車が出来てた!!
こんなん、たぶん初めてちゃうかな?
こうして走っていると、前方にAisan Racing Teamの鈴木謙一選手が走っていた。
数日後にレースが控えているので、先頭集団から一時期抜けて、レース走行している人たちの安全確認などされている様子。
私は、ここでめーいっぱい足を使って、鈴木選手にまっしぐら!
「やっと、本命を見つけました」と、言わんばかりに^^;;;
 
なんとか追いつき、しばらくピッタリと後ろを走る。
流して走ってるんだと思うけど、私にとっては、かなり良いペースだし、走りやすい。
安全な場所になったので、鈴木選手の少し横を走り声をかけた。
「こんにちは。もしよかったら、引っ張ってください。。」
 
すると鈴木選手はニッコリして、そこから丁寧にスピードを上げてくれた。
いつもなら、絶対に出せないスピードでS字の下りもクリア。
引っ張り具合の上手さに本当に感動した。
ぐんぐんスピードが上がり、私は先頭集団にラップされることなく、周回数を重ねることができた。
ラップタイムは、シマノ鈴鹿から平均時速2kmは上がっていた。
Aisanの鈴木選手には、本当に感謝!!!!!
 
ピットに戻ると、あまりに私が速かったので、計算ミスが起こったらしい。
私が先頭集団に抜かれるギリギリに戻ってくると思っていたが、それに合流できず。。。
Jさんはしばらく自力で走行した。
交代のタイミングで、私たちのチームは3位になっていた。
2位との差は4分。
 
そこから、良いペースの小集団を作り出し、周回を重ねる度に2位との差が縮まっていく。
運良く、先頭集団にも合流でき時間差1分のところで、最終周を迎える。
 
このまま行けば、3位入賞。
でも2位の夢も捨てずに!!
 
ゴール200m手前にJさんを発見!
そこから、ロングスプリントがはじまった。
「がんばれ~~~~~~~スプリントぉぉぉぉ~~~~」
 
ゴール!!!
 
なんと、2位とは約14秒差。
1周回でここまでタイムを縮めて帰ってきてくれたのだ。
本当に本当にありがとうヽ(^。^)ノ

結果は3位入賞☆ 
そして、私は男女混合カテゴリーとしては鈴鹿で初の表彰台に立つ事ができた。
 
0923_4hMix_s.jpg
 
もう嬉しくて、表彰式の最中は涙を堪えていた。
DJがらぱさんからのインタビューでも緊張してうまくしゃべれなかった(^^ゞ
 
昨年はナスの着ぐるみでベストパフォーマンス賞で表彰台に立ったけど、、、
今年は、チームジャージで入賞し立つ事ができた。
こんな幸せな事は、もう2度とないんじゃないかな~~って思う。
 
これって、ダイエットの成果もあるのかな?
シケインまでの上りもラクだったし、男性レーサーに付いて行くことができた。
2リットルのペットボトル3本分を背負って走っていたんやもんなぁ。。。
脂肪にサヨナラして、本当に良かった。
 
こうして、今年の熱い鈴鹿の2日間は終わった。
いっぱい感動をくれたチームメイトに感謝します!
 
CIMG6959_s.jpg
  
 
【関連記事】
 
■鈴鹿でのチームの伝統(?)が守られた!
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/09/post_28.html
■Newバイクとダイエットの成果
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_32.html 
■脂肪にサヨナラ…鈴鹿でリベンジ!
http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_33.html 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/



2009.10. 7
【前編】中島康晴選手キャラ誕生秘話

今回は、EQA-梅丹本舗-グラファイトデザインで活躍中のナカジこと中島康晴選手のお話【前編】です。
 
もう中島選手のファンの方はブログをご覧になって気がついてるかもしれませんが、、、
この度、中島選手のオリジナルキャラクターを描かせていただきましたヽ(^。^)ノ
 
フクロウをモチーフにしたキャラクター『なかじろう』です。
 
なかじろう
 
このキャラクターができるまでの裏話を中島選手の了解の下、特別に公開しちゃいます。
 
まず、中島選手についてのお話を。。。
 
私が初めて直接ご挨拶させていただいたのは、2008年の全日本自転車競技選手権
実際にお会いした第一印象は笑顔の素敵な好青年♪
 
中島康晴選手
 
表彰式のハニカミ笑顔が最高でした!
 
中島康晴選手
 
それから、ずっと個人的にも応援させていただいてます。
 
今年のシマノ鈴鹿ロードレースでお会いした時、、、
 
中島康晴選手
 
会話の中で「いつか、めがねキャラも描いてくださいよ~」と言っていただきました。
 
「もちろん!すぐにでも描きますよ!!」
 
そういうと、中島選手はこう言ったんです。
 
「でも、やっぱりキャラを描いていただくのはちゃんと結果を出してからでないと。。。」
 
お~~~!さすが中島好青年!!
こんなことを言っていただくと、制作意欲が湧きまくりでした(^^ゞ
 
一応、どんなキャラクター像にするのかを事前に調査はしておこう。。。
と、いうわけで、、、
その後、中島選手にインタビューしながら、水面下でキャラをイメージしていきました。
 
そんなある日、、、
2009年トキめき新潟国体(国民体育大会)の148kmロードレースに中島選手(福井県車連)が出場!
ななななんと!優勝されたんです☆☆☆
 
2009年トキめき新潟国体 優勝
 
しかも、出場した全種目(トラック)で入賞を果たしました!
 
そう!そうです!!
キャラクターを制作する前に、ちゃんと結果を出されたんです。
もう、中島選手の有言実行に感動しちゃいました。
 
そして、晴れてオリジナルキャラクター『なかじろう』を優勝祝いにプレゼント♪
本当におめでとうございます!
 
こうして、『なかじろう』は誕生しました。
 
現在、中島選手はメキシコで開催中の『ブエルタ・チワワ2009(10/4~10 全7ステージ)』に参戦中です。
 
 
さてさて、【後編】のお話は、、、
なぜ『なかじろう』が眼鏡をかけたフクロウなのか?
そして、キャラクター制作にあたっての中島選手へのインタビューを公開します。
 
お楽しみに~(*^_^*)
 
 
あれ?なかじろう、、、メガネは??
 
なかじろう、、、メガネは?
 
10/14に【後編】をアップしました!
 
■【後編】中島康晴選手キャラ誕生秘話
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_34.html
 
 
【関連記事】
 
■全日本選手権2008 デザイン公開☆
 http://ameblo.jp/mrynasu/entry-10105721136.html
■全日本選手権2009 ネタの締めくくりは…
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/07/post_22.html
 
【関連サイト】
 
■2009年トキめき新潟国体ロードレース ニュース
 Cyclisme Japon
 http://www.cyclisme-japon.net/modules/race/details.php?bid=361
 福井新聞
 http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/news3/article.php?storyid=1040
 日刊県民福井
 http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20090928/CK2009092802000011.html
■中島康晴選手 オフィシャルブログ
 えきっぷあさだの眼鏡@中島康晴のやすろぐ
 http://blog.auone.jp/echizenn/
■Cyclisme Japon
 EQA-梅丹本舗-グラファイトデザイン オフィシャルサイト
 http://www.cyclisme-japon.net/
 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/



2009.10.14
【後編】中島康晴選手キャラ誕生秘話

EQA-梅丹本舗-グラファイトデザインで活躍中のナカジこと中島康晴選手のお話【後編】です。
 
この度、中島選手のオリジナルキャラクターを描かせていただきましたヽ(^。^)ノ
フクロウをモチーフにしたキャラクター『なかじろう』です。
※初めて読まれる方は、まずはコチラの【前編】をご覧下さい(*^_^*)
  http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_36.html
 
なかじろう
 
中島選手もメキシコで開催された『ブエルタ・チワワ2009(10/4~10 全7ステージ)』から無事に帰国されました。
と、いうことで前回の予告通り、【後編】ではキャラクター制作にあたっての中島選手へのインタビュー内容をご紹介します!
国体や海外レースを控える忙しい中、数々の難問(?)にお答えいただきました。
中島選手、本当にありがとうございました。
このインタビューのキーワードを元に、今回のキャラクターをイメージしました。
 
中島康晴選手
 
めりぃ:好きな食べ物はなんですか?
 
なかじ:みかん!!おかげで手が黄色いです(笑)
 
めりぃ:今度、手のひらをじっくり見せてくださいww
    他には??
 
なかじ:米つぶ、梅、梨、パイナップル、まんじゅう、みたらしだんご、そば、バケット・・・
 
めりぃ:いっぱいありますね! しかし、好きな食べ物に「米つぶ」って表現は初めて~(笑)
    「梅」…やっぱり「梅丹本舗」最高!…ですね♪ ← そういう私も昔から梅フェチ。
 
めりぃ:好きな動物はなんですか?
 
なかじ:意外と意識したことなくて、、、難しいですね(笑)
    犬、猫、、、、
    鳥全般!ハヤブサ、つばめ は、鉄ちゃんだから好きです(笑)
 
めりぃ:お~!中島選手は鉄道好きだったんですね♪
    …って、ファンの皆さんはすでにご存知でしょうが(^^ゞ
 
なかじ:だから列車名にある生き物はたいてい好きです…すみません^^;
 
めりぃ:似ていると言われたことのあるものは?
 
なかじ:メガネザル…まんまです!(笑)
    ふくろう、、、そして、みかん!
 
めりぃ:みかん(爆笑)!
    やっぱ、手のひらが黄色いからっ!ww
 
めりぃ:中島選手と言えば、眼鏡ですが、他に特徴を挙げるとすれば何ですか?
 
なかじ:眼鏡と同じくらい浸透してますが…鉄ちゃんです(笑)
    あとは、旅行が大好きなので、全国いろいろ出没します。
 
めりぃ:もちろん、旅行はレアな特急列車で(笑)
 
めりぃ:中島選手の性格を一言で表すと?
 
なかじ:おっちょこちょい(笑)
    よく慌てています(^^ゞ
 
めりぃ:なんだか、慌ててる姿が似合う(*^_^*)
    でも、レース中は冷静な判断されてますよね(*^^)v
    そんな切り替えができるなんて、さすがです!
 
めりぃ:他に、キャラクターに対するご希望があれば教えてください。
 
なかじ:おでこにメガネをかけているのに、
    「メガネ、メガネ…」って焦って探しているバージョンも見てみたいです(笑)
 
めりぃ:おぉ!それ、キャラクターのイメージになりそうですね!!
 
なかじ:メガネをはずすと別人なので、はずしたときのギャップも表現していただけたら嬉しいです(笑)
    あとは、鉄ちゃんってのも是非使ってもらえたらいいな~って思っています!
 
めりぃ:うんうん!なんだかイメージが湧いてきましたよ!
 
なかじ:いろいろわがままを言ってごめんなさい!
    でも、皆さんが思ってるイメージで描いていただけたら、、、
    それが一番おもしろいんじゃないかなーって思います♪
 
めりぃ:りょーかいしました!
    お忙しいところ、たくさん質問してすいません。
    ありがとうございました!
    さっそく、構想を練ってみますね!!
 
なかじ:よろしくお願いします♪
 
 
中島選手、本当にご協力ありがとうございました!!
 
このインタビューの後、トキめき新潟国体に出場されて、見事に優勝されましたヽ(^。^)ノ
ご自分で「おっちょこちょい」と言いつつ、しっかりと男らしいところ見せてくれましたね!!
 
私がこのインタビューで注目したキーワード。。。
それは、「鉄ちゃん」「鳥好き」「フクロウ」「メガネ、メガネ…」
自転車乗ってる時と、普段のおっちょこちょいでお茶目な部分のギャップ。
そして、メガネをかけている時と、はずした時のギャップ。
ここにも注目しました!
 
そして出来上がった『なかじキャラ』。
「なかじ」と「フクロウ」が合体した姿が『なかじろう』なんです。
 
自転車乗ってる姿は猛々しく。
 
でも、一旦、自転車から降りると・・・(笑)
 
メガネ、メガネ…
 
そして、鉄道好きな中島選手へ、こんなイラストも描いてみました。
なかじろう列車プレートです!
 
なかじろう列車プレート
 
この列車は、どこへ行くのかな?
 
そして、こんなパロディも作ってみました(^^ゞ
『はやぶさ』のプレートの『なかじろう』版。
 
なかじろう列車プレート
 
こっちが本物^^;
 
はやぶさ列車プレート
 
いつか、なかじろうがこんな風に地元の列車のプレートになるといいなぁ~。
中島選手、これからも頑張って下さい(^o^)/
 
中島選手所属『EQA-梅丹本舗-グラファイトデザイン』の今後のスケジュールです!
観戦に行かれる方は、ぜひ中島選手に『なかじろう~♪』って声援よろしくお願いします(^_-)-☆
 
■10月25日 2009 ジャパンカップサイクルロードレース
 http://www.japancup.gr.jp/
 
■11月7~8日 ツール・ド・おきなわ 2009
 http://www.tour-de-okinawa.jp/
 
 
【関連記事】
 
■【前編】中島康晴選手キャラ誕生秘話
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_36.html
 
【関連サイト】
 
■中島康晴選手 オフィシャルブログ
 えきっぷあさだの眼鏡@中島康晴のやすろぐ

 http://blog.auone.jp/echizenn/
 
■Cyclisme Japon
 EQA-梅丹本舗-グラファイトデザイン オフィシャルサイト

 http://www.cyclisme-japon.net/
 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/



2009.10.28
大会前日プレイベントの巻【しまなみの思い出】

本家ブログでご紹介していましたが、、、
しまなみ海道10周年を記念して、ビッグスケールのロングライドツーリングイベント『サイクルモードしまなみアイランド2009』が10/17(土)、18(日)に開催されました!!
 
LEGON自転車紳士録 集合写真
 
このイベントに尾道サイクリング協会よしきさんからお声をかけていただき招待参加させていただいたんです!
よしきさんをはじめOCA(尾道サイクリング協会)の皆さん、ありがとうございます!!
 
尾道サイクリング協会のよしきさん
 
その『サイクルモードしまなみアイランド2009』の楽しかった思い出を紹介したいと思います。
 
大会のメインとなるツーリング前日の10/17には、プレイベントも開催。
ゲストの鶴見辰吾さん、今中大介さん、安田団長さん、三船雅彦さん、そして本大会が結成デビューのチャリジェンヌの皆さんがトークショー!
ステージ司会は、絹代さんです♪
超~贅沢なイベントです。
詳細は、大会のオフィシャルサイトをご覧下さいね。
 
プレイベントの日、メイン会場となる広島県尾道市に到着。
宿泊先の駐車場に車を止めて会場に向かおうとすると。。。
なんと、偶然、鶴見辰吾さんLEGONの名物メンバーの皆さんと遭遇!
 
鶴見辰吾さんとLEGONの名物メンバーの皆さん
 
山鳥レーシングの皆さんとポニョで有名な「鞆の浦」までの50km以上をすでに走られてきたらしい。
イベント前にも練習って、鶴見さんって本当にタフガイ~(゜o゜)
ま、そのおかげで初っ端に出会えたのが、こんな豪華な面々。。。
しかも、同じホテルに今回のゲストの方々も宿泊されてるとのこと。
こりゃ、幸先いいな…きっと良いことありそうだって真剣に思った(^^ゞ
 
メイン会場でのトークショーを堪能していると、さっそく嬉しい再会!
サイクルスポーツの岩田編集長がイベントに参加されていた。
 
サイクルスポーツの岩田編集長
 
直接お会いするのは、1年ぶりくらいかな???
久々の再会で、いっぱいお話しました(^^ゞ
 
鶴見辰吾さんのプレゼント抽選会もあり、その後、わざわざ自転車紳士録メンバーに会うために来て下さいました。
その後の予定もあったと思うけど、時間ギリギリまで、記念撮影したり、サインをされたりしてました。
もちろん、私もしっかり記念撮影(^^ゞ
 
鶴見辰吾さん
 
17時半くらいに前日のイベントが全て終了。
今回、絶対に絹代さんにちゃんとご挨拶する!と決めていたので、メイン司会という大役をこなされた絹代さんのところへ。。。
今まで、何度かイベントでお会いする機会はあったけど、なかなかチャンスもなく…。
ようやく、ちゃんとしたご挨拶できました!!
 
「さ、最後に皆さんで記念撮影しましょうか」
・・・と言う事になり、絹代さん、ミス尾道のお二人、ダホンバールのお二人が並ぶ。
絹代さんが「ウエツキさんも」と、やさしいお言葉。。。
え?!私も一緒にですか?!!!
 
モデル経験豊富な美女&スタイル抜群の皆様。。。
どう考えても、私、浮いてるし(ーー;)
 
じゃ、私のデジカメで…と撮影し始めた途端!!
急にカメラ持った人たちが、多勢集まりだした!
げげげっっっ
私も一緒に入ってるんですが、絵的に良いんですか?????
 
絹代さん、ミス尾道のお二人、ダホンバールのお二人
 
たぶん、数十台のカメラにこの写真が収まってます。。。ほんま、すいません(>_<)
私のぎこちない笑顔。。。
他の皆さんは、さすがプロです。。。良い経験させていただきました^^;;;;
この写真は、絹代さんブログにもデビューしてます^^;;;
 
さ、一旦、ホテルに戻ってから、尾道サイクリング協会さん主催の前夜祭へ!
あ、、、そういえば、、、
私、朝から何も食べてませんでした。。。(~_~)グゥ~~
 
会場を出ようとしたところで、いつも広島の自転車イベントでご一緒するLILYさんが声をかけてくれた。
そして。。。
「コレ!」と、笑顔で渡して下さったのが、因島名物の『はっさく大福』!!!
 
因島名物の『はっさく大福』
 
なんと、売切れてしまわないようにと、朝から買っておいてくれたらしい(TーT)
LILYさんに天使の羽が見えましたよ。。。
も~~~めっちゃおいしかったし、マジで生き返りました。。。
本当にありがとうございます!!!
 
ホテルの駐車場に到着すると、同ホテルに宿泊される Team MASSA の 三船雅彦 監督がメンバーと一緒に何か打合せされていた。
なんと、翌日のツーリング参加者伴走のため、全員でパンク修理やメンテナンスのリハーサルをされていたのだ。
 
Team MASSA の 三船雅彦 監督
 
三船さんは、関西から広島までの約300キロをロード自走で来られたらしい。
きっと疲れてるはずなのに、明日の大会のためにしっかりと準備しておられた。
自転車と自転車乗りを大切にする人なんだな。。。三船さんって…。
その姿勢に感動した。。。
 
さ、いざ、尾道サイクリング協会さん主催の前夜祭会場『向島洋らんセンター』へ!!
土地勘がないので、集合時間に3分遅刻<(_ _*)>
もう、皆さん集まっておられました。
 
前夜祭会場『向島洋らんセンター』
 
自転車紳士録ではマイフレンドだけど、リアルに会うのが初めてという人もたくさん。
ようやく会えて、本当に嬉しかったです♪
 
レディースで撮影!
 
レディース
 
そして、東日本からの遠征組の皆さんとも、初対面でパチリ☆
 
東日本からの遠征組の皆さん
 
たくさんの方から声をかけていただいて、本当に嬉しかったです!!
 
次の日は、早朝からツーリングなので、前夜祭はノンアルコール。
そして、21時過ぎには解散しました。
 
その後、、、実は、私の尾道の夜は長かった(^^ゞ
そのお話は、別の機会に。。。
 
 
 本大会ツーリング当日につづく~~
 
【関連記事】
 
■本大会ツーリングの巻
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_38.html
 
 
 
【関連ブログ】
 
■しまなみアイランド(CYCLE MODE 2009)参加決定!
 http://ameblo.jp/mrynasu/entry-10364230474.html

■絹代さんと中島選手のブログに…
 http://ameblo.jp/mrynasu/entry-10370317246.html
 
【関連サイト】
 
■尾道サイクリング協会さん
 http://o-ca.jp

■サイクルモードしまなみアイランド2009公式サイト
 http://www.tv-osaka.co.jp/shimanami2009/index.html
 
【LEGONサイト イベントアルバム】
 
■サイクルモードしまなみアイランド2009
 http://www.legon.jp/gallery2/main.php?g2_itemId=7334

 
 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/



2009.10.30
本大会ツーリングの巻【しまなみの思い出】

しまなみ海道10周年を記念して、ビッグスケールのロングライドツーリングイベント『サイクルモードしまなみアイランド2009』が10/17(土)、18(日)に開催されました!!
※「大会前日プレイベントの巻」の続きのお話です。初めて読まれる方は、まずはコチラをご覧下さい(*^_^*)
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_37.html
 
多々羅しまなみ公園にて
 
朝、6時に尾道市民センターむかいしま(向島)に集合!
既にたくさんの参加される皆さんが集合していた。
 
一番初めにスタートするのは、来島海峡展望館(糸山公園)折り返しの約146kmのメンバーだ。
そこには、鶴見辰吾さんとLEGONメンバー、今中大介さん、サイスポの岩田編集長絹代さんとチャリジェンヌの皆さん、そして、伴走サポートして三船雅彦さんがエントリー!
 
私が走るのは、次にスタートする多々羅しまなみ公園で折り返しする約84km
まず、最長距離を走る皆さんを見送る。
 
最前列には、ブラックLEGONジャージを着た鶴見さんたち。
鶴見さんが、携帯で参加者の皆さんと共に自分撮りをパチリ!
その瞬間を激写☆
 
鶴見辰吾さん、自分撮り!
その時の写真は、下記の鶴見辰吾さんのブログ記事に掲載されていました。
 ■2009富士チャレンジ200の本当
 http://www.legon.jp/shingo_tsurumi/2009/10/2009200_1.html
 
すると、今度は鶴見さんがこちらに気がつき、パチリ☆
 
鶴見辰吾さんと撮り合い?!
 
お互い、撮り合い?!
鶴見さんの携帯にはどんな写真が納まったんだろっっっ?!
股開いて座ってませんように、、、(・_・;)
 
今回、尾道サイクリング協会(OCA)さんからの招待参加、私の走るコースの伴走とサポートはほとんどがOCAさんとLEGON自転車紳士録の皆さん。
顔馴染みも多く、そして、新しい出会いもあり、本当に楽しいサイクリングとなりました。
 
まずは、途中の『因島はっさく屋』さんで絹代さんチームと遭遇!
 
絹代さん
 
コースが違うので、少しの間でしたが、念願のプチツーリングも実現しました(*^_^*)
一緒に走っていただき、ありがとうございました。
 
今回のイベントでとくに素晴らしかったのは、スタッフの皆さん♪
どこのエイドステーションに立ち寄っても、笑顔で声をかけて下さったんです。
途中の分かりにくい曲がり角にも立っておられて、土地勘のない私でも迷うことなくスムーズにコースを走れました。
 
エイドステーションには、補給食や飲み物がたくさん!!
大好物の梅干やプチトマトもある~♪
 
エイドステーションの方が
「梅干は皆さん食べられるんですが、しそはあまり人気がないんですよ~」
とおっしゃったので、しそがとくに好きな私は、
「じゃ、しそを選んで食べます!」
と、貪り食ってしまった。。。
 
めりぃのしそ探しゲーム
 
その時の様子が隠し撮りされてました(TーT)
めっちゃ必死やし。。。
 
お世話になったエイドのスタッフさん、ありがとうございました!
 
エイドのスタッフさん
 
そして、エイドで話しかけてくださった皆さん、ありがとうございました!
 
エイドで集合写真
 
今回は、地元の方々とも交流を持ちたいと思っていたので、サイクリングの合間にハイキングされている方々ともお話しました。
 
出会った方々
 
なんと、偶然、声をかけていただいた3人組の皆さん。
以前、自転車で日本一周されたとのこと。
その時のお話を少し聞いたんですが、時間があればもっともっと楽しいエピソードを聞きたかったな。
お名前や連絡先を聞き忘れてしまったのは失敗した~。
 
折り返し地点の多々羅しまなみ公園に到着し、そこでお昼ごはん。
めっちゃおいしい たこ飯!!
良い景色を見ながら食べると、さらにおいしいです。
ここで、多くのOCAさんとLEGON自転車紳士録の皆さんと合流~。
Panaracerの宮路さんもここでメンテナンスブースを出されていました。
 
Panaracerの宮路さん
 
山鳥レーシングの皆さんとも久々にお会いできましたー!
 
山鳥レーシングの皆さん
 
お知り合いがたくさんで、すごくうれしくて、、、疲れ知らず、元気100倍ヽ(^。^)ノ
 
復路は、LEGON自転車紳士録のメンバーも合流して一緒に走行。
食の楽しみの1つ、瀬戸田の手造りジェラートのお店『ドルチェ』へ立ち寄りました!
 
「そういえば、鶴見さんとLEGONのみんなはどの辺を走ってるんかな~?」
そう思いながら、お店のテラスから外を眺めていると。。。
 
 神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! ←初めて使ってみた^^;
 
颯爽と、ブラックLEGONジャージトレインが現れた。
私は「がんばれ~~!」と声をかける。
 
すると、鶴見さんが、後続に『止まれ』の手信号をっっっ
 
再び、、、
 神キタ━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━!!!!
 
わざわざ、立ち寄ってくれたのだ~~。
 
鶴見さん率いるブラックLEGONジャージ軍団との再会の嬉しさに思わず「コマネチ!」(汗;)
 
鶴見さん率いるブラックLEGONジャージ軍団と「コマネチ!」
 
今中大介さんも鶴見さんチームと一緒に走っておられました(*^^)b
反省して、今度はちょっぴりおしとやか風にパチリ(^^;
 
今中大介さん
 
集まったみんなで記念撮影(*^_^*)
 
ドルチェにて記念撮影
 
LEGON自転車紳士録メンバーも、『ドルチェ』に続々集まった!
 
ドルチェにて記念撮影
 
その後も、みんなと走ってると、本当に疲れを感じないくらい楽しかったです♪
 
みんなと走るのは楽しい♪
 
少し休憩で止まった時に知った事実。。。
なんと、私の走っていたトレインに少しの間だけど三船さんが入ってたっっっ
しかも私の後ろにっっっ
 
三船さんのオシリ♪
 
ペダリングとか、きれいにしてたかな?
ちゃんと手信号、できてたかな?
 
三船さんはそのまま先を走っていく。
何を血迷ったのは、私はみんなに「追うんだ!」と、指令!
その後、悶絶。。。
平地を調子良く飛ばしたものの、そこから長い坂に入った。
「わ、、、私、無理。。。」
でも、三船さんに追い付きたくて必死で上る。
たぶん、今までで一番速かったんちゃうか?この上り(・。・;
 
残念ながら、三船さんに追いつけなかったけど、一緒に走っていたメンバーに「えらい速かったな」と言われ、ご満悦。。。
しかし、太ももはパンパン。。。なんでサイクリングにこんな足使ってるんや?!
ま、こんなのもたまにはいいか~~~(^^ゞ
 
ゴールは、ミス尾道のお二人とスタッフの皆さんが温かく迎えてくれた♪
完走証を受け取り、約84kmのコースを走りきりました!
 
ゴール!
 
本当に楽しかったな~~。
最後は、尾道サイクリング協会(OCA)さんとLEGON自転車紳士録の皆さんと一緒に記念撮影!
 
尾道サイクリング協会(OCA)さんとLEGON自転車紳士録の皆さんと一緒に記念撮影
 
この大会に関わった全ての皆さん、そして出会った皆さんに感謝します!
 
ありがとうございました(^o^)/

 
 
 
【関連記事】
 
■大会前日プレイベントの巻
 http://www.legon.jp/mrynasu/2009/10/post_37.html
 
 
【関連ブログ】
 
■しまなみアイランド(CYCLE MODE 2009)参加決定!
 http://ameblo.jp/mrynasu/entry-10364230474.html
 
■絹代さんと中島選手のブログに…
 http://ameblo.jp/mrynasu/entry-10370317246.html
 
【関連サイト】
 
■尾道サイクリング協会さん
 http://o-ca.jp

■サイクルモードしまなみアイランド2009公式サイト
 http://www.tv-osaka.co.jp/shimanami2009/index.html
 
■因島はっさく屋
 http://0845.boo.jp/hassaku/
 
■瀬戸田・手造りジェラート ドルチェ本店
 http://gourmet.yahoo.co.jp/0005677209/0007808748/
 
【LEGONサイト イベントアルバム】
 
■サイクルモードしまなみアイランド2009
 http://www.legon.jp/gallery2/main.php?g2_itemId=7334

 
 
 
 
ウエツキチエコ
オフィシャルホームページ
めりなすネット
http://www.mrynasu.net/